読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びや思いつきを記録する、超要約ノート

国内MBA2013年入学、2015年無事卒業!読んだ本、記事、などの読書ノート。 忘れないために超要約整理。そんな記録。

Google Analyticsも使ってみようと思って、GAIQのお勉強情報まとめ

Web解析

GAIQはGoogle Analyticsを一定レベル、理解していますよ、という認定試験。
Googleがやっていて、1回$50で受けられるらしい。

自分が仕事で担当しているサイトはSiteCatalystが導入されていて、
まずはそちらをちゃんと使いこなせるように手を動かそうと思っているのだけど、
解析ツールは複数使ってみると良いよ説を知り、
Google Analyticsも平行稼働させてみよう、と思ったので現在準備中。

なので、導入されたら、Google Analyticsもちゃんと勉強してみようかしらと
思った所で知ったのがこのGAIQというテスト。

このテストまだ日本で合格している人は100人〜規模くらいらしい。
なんで少ないかって有料って事と、テストが全部英語ってのがネックみたい。

とはいえ、1つこの試験に合格するぞーっていうわかりやすい目標を持って、
ツールをいじってみるというのはわかりやすくてよい気がするな。

さらに、GAIQ対策としての一番の近道っぽいのが、
オフィシャルのGoogle Analyticsレッスンページ。
これまた英語なんだけど、基本から応用まで動画で解説してくれるっぽい。

一番最初のコンテンツを眺めてみた感じだと、英語だけどなんとか理解できるかも?ってレベル。

なんて思ってたら、この動画の日本語訳を用意しようとしてくれている人が!!
偉いなぁ・・・

そしてNAVERまとめなんかもできてて、それなりに関心が高まっているのね、って機運は感じる。

まぁ、サイト運営に際して、ウェブ分析のことがさっぱりわからんじゃ話にならないと思うので、
これから注目される資格なのかもしれないですね。
まだこの資格が金になるかってところが曖昧だから微妙なのかもしれないけど、
カタリスト使ってるうちの会社でも、GAIQ持ってますって人の方が部下に欲しいよ、とは思うので
せっかくなら持ってた方がアピールにはなるかもね。

ちなみに日本でもウェブ解析士とかいう資格があるみたいね。
初級、上級、マスター、みたいな3段階あるみたいですが、
なんだか非常に微妙な感じがするのは私だけ??
JWDA認定って書いてあるんだけど、JWDAなんて知らねーよ、と思って検索してみたら、
日本Webデザイナーズ協会だって。

JWDA初級ウェブ解析士検定テキスト

JWDA初級ウェブ解析士検定テキスト

  • 作者: 守口剛
  • 出版社/メーカー: 一般社団法人日本WEBデザイナーズ協会
  • 発売日: 2011/04/01
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る


で、公式ページにテキストはamazonで買えますって書いてあるのに、
オフィシャルっぽい販売は見当たらず・・・中古品でプレミアついてるってどういうこっちゃ??

それにしてもマスターの30万円って・・・いらねぇなぁ・・・。
でも講師になれるらしいから、稼げるってことなのかな??
資格ビジネスってよくわからん。
監修者の守口剛先生は早稲田の教授で、
講演聞いたこともあるし、まともな方だと思いますが・・・