学びや思いつきを記録する、超要約ノート

国内MBA2013年入学、2015年無事卒業!読んだ本、記事、などの読書ノート。 忘れないために超要約整理。そんな記録。

ソーシャル担当の部下にとりあえずこれ読んどいて、と渡せる1冊。 株式会社オプト/Instagramマーケティング

ソーシャルマーケティングの根っこにあるような話を知って欲しくてってなると、
『グランズウェル』、『エンパワード』とか読んどけって話になるのかも
知れないが、そもそもそういう小難しい話はちょっと、、、ってなることも多いと思うのよね。

でもまぁ担当としてやっている子とかにそんなに抵抗無く、
でも最低限の「いろは」は伝えたい、そんな時にどうしようかなーって
本屋巡っていたときに見つけたのがこの本。

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ


どれくらいそういうニーズがあるのかわからないけど、
そんなに高尚な本読めないレベルで現場って回ってること多くない??
だから噛み砕いた入門書って価値あるんだよね、と思う。

本書はInstagramのアカウント運用に関する基本を100の法則として紹介する本。
すごく普通で当たり前なんだけど、入門書って普通で当たり前のことが、
普通で当たり前に書いてあることこそが価値なんだよね!と声を大にして言いたい。

だってそれを自分で説明して教えるの面倒だし、しんどいじゃない?
でもとりあえずこれ読んどいて、話はそれからだってできた方がお互い楽。

ちなみに私はこの本を読んでInstagramにはヌード写真の投稿がNGだってことを知りました。

そんなことはさておき、超実用なマニュアル的な話だけではなくて
投稿する写真のコンセプトの引き出し方、といったちょっと抽象的なテーマも入っているのが味噌。
ちょっとだけ、考えさせる要素も入ってるから良いきっかけになるかも。

それと、Instagramって公式のインスタアプリでは対応していない色んな機能が
別アプリでできたりすることが多いのよね。
例えばFacebookのシェアみたいなリグラムってやつも公式アプリは未対応だし、
日時指定した投稿の予約公式アプリでは今のところできない。
でも、できちゃうアプリがあるんだなー。
これを知ってると知らないでは運用の手間も大違い。

そういう外せないポイントをまとめてくれているので、
初心者向けの入門書としては信頼と安心のクオリティだと思う。

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ