学びや思いつきを記録する、超要約ノート

国内MBA2013年入学、2015年無事卒業!読んだ本、記事、などの読書ノート。 忘れないために超要約整理。そんな記録。

タイトル安っぽいけど、入門書としてはよくまとまってると思うのよね。 三木雄信/孫社長にたたきこまれたすごい数値化仕事術

人の褌で相撲を取るような典型的なコバンザメ商法のタイトルで、
釣られる人のレベルもしれてるって感じの印象だけど、
入門書としてはとてもよくまとまってるなぁ、という印象。

数字苦手そうな部下とかにとりあえずこれよんどけ、と渡すには便利な気がする。

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術

どうだったかではなくどうするか

数字は未来を考えるために使えっていう話。
過去の実績を集計して報告されても、あ、そうだから何?っていう話で、
重要なのは、これからどうしていくのか。

課題はどこにあり、どう動いていくつもりなのか、それを数字で示すために集計しているってのが
わかっていないと、ただの集計マシンで終わってしまう。
そんなのは誰でもいい作業。

LTV計算

LTVの計算の説明のところ、平均残存期間、ってのがなんかピンときた。
これは施策次第で引き伸ばせるものだと思うのだけど、
獲得経路によって違うのでは?とか色々な仮説は立てられそう。
改めて顧客の分析をしてみようと思い至った次第。

テキストマイニング

KHコーダーってのが無料らしい。
これは知らんかった。

KH Coder

ちょっと使ってみようかな。
そして、こんな気づきもあるからバカにせずなんでも読んでみるもんだなぁ、と思った。

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術